BLOG

pendleton2017AW

Posted on 2017.09.26

news_2017_release_pendleton2017ss_01

ショップで人気のpendletonオーバーサイズジャガードタオルの新作の紹介です。
第1弾では既に完売の柄もあるので、第2弾の入荷に合わせてのご案内です。

2017AWIMG_5546

人気の定番に加え4柄新作です。
(102cm×178cm)
毎日見ている私たちも新作が出るたびに欲しくなる・・
代官山のショップの入口はいつもpendletonの新作をタベストリーとして飾っているので、インテリアとしてのイメージもやや強めですがやはりアウトドアで豪快に使うのが個人的には好きです。

芝生に敷いたりベンチの上に敷いて暖をとったり。

この肌寒くなると人気が出るシックな2柄

s_IMG_5815

アメリカの大きな自然、山と川を描いたこの柄もお勧めです

s_IMG_5816

こちらはペンドルトンの柄の中でも有名なチーフジョセフ柄
伝統のある柄はやはりかっこいい!

s_IMG_5817

シーズンで2柄ほど発表するTOWEL FOR TWO
(157cm×178cm)
今年は持ち運びやすいベルト付
柄も抜群に可愛いです
s_IMG_5820

s_IMG_5822

すごく充実したpendletonのラインナップ、チェックしてみて下さい。

IMG_5547

mami

mt kinpu

Posted on 2017.08.14

こんにちは。mayoです(^^)

梅雨が明け、、、7月も終わりあっという間に
8月も中旬に入りました!
みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

暑いなぁ~と思っていたら急に涼しくなったりと気温差もありますね
体調を崩したりしていないでしょうか。

先日、TENT登山部(まだ部員数2名)で登って参りました。
ちなみに、発足して2年目絶賛部員募集中です。笑
山梨県甲府市と長野県南佐久郡の境界にある標高2,599mの「金峰山」という山です。

去年は一泊二日で富士山を制したので
今年は日帰りで、、、。
だけど登りがいのあるような山をリサーチして。
IMG_2048

天気にも恵まれました。
日帰りということもあり荷物も気持ちも楽に行きました。

富士山は遺産にもなっているからというのもあると思いますがかなり道がつくられてあります。
それに比べると道というような道はなく登山道に写真ような赤い目印が少し付いているだけ!!
IMG_2119

道も荒々しく周りの木々につかまって岩を登ったり
少し足を踏み外せば崖に落っこちて死んでしまうんではないかというような危険な場所も。
ですが、自然が作り出す音
鳥たちのさえずりや水の流れる音 風に揺られた葉っぱたちが擦れて奏でる音
とっても癒されます。
空気もそうですが、山の音 匂い 色 景色が大好きです。

こんな崖っぷちでも満面の笑みです。笑
IMG_2094

IMG_2088

途中に湧水を飲める場所がありました。
「富士見平の湧水」という名前がついており登山客はみんなそこの水をくんで頂上を目指します。
お腹壊さないかな~?と心配しましたが
飲んだ瞬間おいしすぎて買ってきたペットボトルの水をその場で全部捨ててその水をくんで登ってしまいました。
それくらい美味しかったです!

自然に作り出された木ひねり具合
根っこから抜けて倒れている大木
山水を吸って生き生きとした苔
足元に咲いていた小さな花

全てがアートに見えました。

IMG_2296

IMG_2010

IMG_2288

IMG_2097

その日は平日ということもあるのかあまり登山客はいませんでした。
ですが、下山してくる人や途中休憩をしているところで出会う人々とたわいもない会話をし挨拶をしその空間が素敵な出会いでもあり心地のいい時間です。

IMG_2242

約4時間かけて登頂です!!
素晴らしい景色が待っていました!!!

IMG_2231

最高です。
年に数回ですが、これからも登山部の活動に注目です。笑
IMG_4493

unfil

Posted on 2017.08.10

unfil

IMG_4963

IMG_4962

大好きなデザイナーさんが新しいブランドを立ち上げました。

「unfil(アンフィル)」

iliann loebのデザイナーとして活躍されたkomatsu saoriさんが2017年にスタートしたブランド。

ブランドコンセプトとするのは、よいと思える素材、シルエット、ディテールをしっかり考えて時間をかけて作った、着心地がよく 気軽に着られる、シンプルだけど特別な洋服。
得意とするシルエットの美しいニットウェアも充実しています。




程よい抜け感のあるデザイン
オーバーサイズの中に、着た時に感じる女性らしさ
袖を通した時に分かるクオリティ、

バランス感が絶妙なブランドなんです。



The TENTでは今後レザージャケット、ニットはハイゲージのものから、ざっくりしたデザインのものなども入荷予定です。

オーバーサイズのベルベットジャケットは早くも完売してしまいました。。

今後の入荷もお楽しみに♡

mami

mike

Posted on 2017.08.10

IMG_4879

新入りの居候猫、三毛猫のみけ。

生後1ヵ月に満たない時に親猫や兄弟猫とはぐれたのか、民家の庭先にひとりで迷い込んだところを保護されたそう。

ややすわり気味の目つきと、他の全てに動じないマイペースな性格が特徴のかわいい子猫♡

そんなこんなでしばらくTheTENTに居候することに。

猫は犬に比べ社会化期が短いようで、7週位までに環境要因からの性格は決まるそう。

せっかくなら色んな人に触れ、犬たちとも仲の良い子になって欲しいもの。

JEANとHANZOとの初対面

IMG_4790

IMG_4791

クリア!



警戒心のない子猫に対して、あわてふためく犬たち・・
大きな優しさあふれる懐にちゅうちょなく甘えるみけ。

IMG_4865

そして・・

IMG_4889

おっぱいを探す♡

IMG_4891

・・そこは手だよ。

IMG_4890

なんという癒し♡ 

最後はNUNUさんに思いっきり甘えて、本日の社会化のお勉強は終了です。

IMG_4911

たくさんの犬たちにお勉強させてもらって、大きく元気に育つんだよ!!

IMG_4828

もう少しみけとの生活は続く・・・・♡

mami

CAMP IN 嬬恋村

Posted on 2017.06.28

こんばんは

先日群馬県嬬恋村に家族と友人とキャンプに行きました。

s_IMG_3495

私は高原と湖畔キャンプが大好きなので、嬬恋村はかねてから行きたかったエリアなんです。

碓氷軽井沢ICを降りて山を越え、軽井沢駅を抜け、軽井沢らしい別荘地を西に抜けると
s_IMG_3501

広がるバラギ高原、
空気も澄んでいて涼しげでとても気持ちの良い感じ。
この時点ですごく好み。

s_IMG_3524s_IMG_3525

湖を見下ろせる丘にあるキャンプ場に行く予定でしたが、ふと見まわした先に湖畔にあるキャンプ場を発見。
今回はキャンパー泊を予定していたので、オートサイトではない=荷物の運びが大変・・少し考えるも

迷ったのもつかの間、広がる気持ちの良い芝生を見て予定変更。

-バラギ高原キャンプ場-

s_IMG_3543

バラギ湖

IMG_3577
IMG_3575

湖はしーんと静かで、天然の蓮の花が独特な雰囲気

IMG_3576

キャンプ場はフリーサイトになっていて、駐車場や洗い場などの設備から離れれば、湖のほとりにテントも張れます。

日が暮れてからのひっそりとする湖、キャンプを楽しむ人たちの声を吸収して、なお静まり返った湖、
子供の頃から、この少し不気味ささえ感じる湖の静かな雰囲気がすごく好き。

今回お世話になったバラギ高原キャンプ場は、古めの設備はきちんと掃除が行き届いていて、何より管理人のおじさんや近所のおじさん・・
すごく人も温かく、素敵なキャンプ場でした。
(虫は多めです・・)

代官山キッズたちもすっかり管理人さんになつき、竹とんぼや竹串など、竹細工を教えてもらい遊んでました。

作って頂いたとても気の利いた<嬬楊枝>

s_IMG_3509

食は、キャベツ、レタスなどの高原野菜やキュウリやとうもろこし、小玉スイカ、どれもすごく美味しかったです。

私の中で、また行きたいキャンプ場が増えました。

-今回の良品-

CAPTAIN STAG
LOGHOUSE SMOKER

お友達が用意してくれた組み立て式ダンボールのスモーカーセット

s_IMG_3535

中には吊り下げ出来る仕組みですが、今回はチーズだったので格子網に平置きしました。

s_IMG_3536

さくらの天然木のブロックに火をつけて屋根をしめて待つこと数十分、
のぞき窓付きなので中の様子も見れるのも便利!

s_IMG_3541

ウッドチップとスキレットで作るいつものSMOKEに並ぶ本格的な出来栄えに、一同感動!
そして感動の美味しさでした。

s_IMG_3544

ありがとうございますっ。

そんなこんな素敵な湖畔キャンプを楽しんでいる日に
愛するJEANが3thのバースデー。
mayoの家にお泊りバースデーとなりました。

JEANおめでとう。

mami

123...10...Last »